地震見舞金補償特約
☆地震見舞金補償特約の共済の対象に出来るものは、昭和56年以降に新築された住宅および併用住宅の「建物」「家財」です。
☆特約共済金額は、主契約の共済金額の10%以内とし、1敷地内の限度額を100万円とします。

見舞金をお支払いする場合
地震もしくは噴火またはこれらによる津波を原因とする火災、損壊、埋没または流出によって特約契約が付帯されている共済の対象(主契約)に損害が生じた場合

 お支払いする見舞金
建物
全損 建物の主要構造部の損害が共済価額の50%以上
または焼失もしくは流出した床面積が70%以上
特約共済金額の
100%
半損 建物の主要構造部の損害が共済価額の20%以上50%未満
または焼失もしくは流出した床面積が20%以上70%未満
 特約共済金額の
50%
一部損 建物の主要構造部の損害が共済価額の3%以上20%未満
または水災で、床上浸水または地盤面より45pを超える浸水
 特約共済金額の
5%
家財
全損 家財の損害が共済価額の80%以上 特約共済金額の
100%
半損 家財の損害が共済価額の30%以上80%未満  特約共済金額の
50%
一部損 家財の損害が共済価額の10%以上30%未満  特約共済金額の
5%

● 共済掛金 (共済期間1年 共済金額100円に対して)
イ構造 (M・T構造、1・2級) 650円
ロ構造 (H構造、3級) 1,270円
この特約のみを単独でご契約いただく事はできません。

お申し込み・お問い合わせは最寄りの
商工会議所・商工会・商店街・所属の事業協同組合まで
滋賀県火災共済協同組合 滋賀県火災共済協同組合 〒520-0806
滋賀県大津市打出浜2-1(コラボしが21)5F
TEL(077)511-1380 FAX(077)523-1822
info@shigaken-kyosai.com
滋賀県火災共済協同組合